◆◆出張カウンセリングに行ってきました。「ゴールドコーストは住みやすい?」◆◆

ゴールドコーストに出張カウンセリングに行って来ました。今回はみっちりカウンセリングの時間が長く、仕事したぞ〜!という感じでした。

住んでいる方のお話を伺い、ゴールドコーストは観光地で、シドニーやブリスベンのような都市ではなく、割と小さなサバーブが南北方向に長く連なっている。日本人にとって仕事の量が必ずしも多いところではない、飲食や観光業の仕事に偏る、シェフであれば仕事の口は多い、都市よりは移民慣れしていずホワイト・オーストラリアの傾向も強く、元から人口に比べて量が多い訳ではない仕事の西洋人との獲得競争になれば不利になることも多い、などの状況が見えて来ました。

環境の良いイメージで都市を離れて移住希望になりやすいゴールドコーストですが、こんな特徴もあるのですね…。リタイアや遊びに来るには最高ですが、ここに永住して仕事をしようとすると、これも一抹の現実のようだと。他の都市と比較して、の話ですが。

シドニーよりものんびり時間が流れている感じがしました。リゾートで、みながのんびりしに来る所ですから。都市の刺激を求める人には多機能の都市も良いかも。

ゴールドコーストの日本人サイコロジスト内藤美加子先生にもお会いしてお話しでき、今後の連携の礎となりそうです。

次回の出張カウンセリングはすぐで、十二月二十六日と七日のブリスベンです。

 

<ゴールドコースト、ブリスベン出張・心理カウンセリング>

次回の日程はブリスベン2015年12月26日(土)-27日(日)。2016年は1月中旬、4月初旬などの3ヶ月毎のゴールドコーストを予定しています。

GPの紹介で、メディケア・海外旅行保険・学生OSHC・OVHC(Visitors Plus)で、費用の全額カバーが可能です。交通費や宿泊費などもいただかない形で設定いたしますので、心のケアのご必要がある方はどうぞご利用ください。

日本語でのお子さんの発達アセスメントや、カップル・カウンセリングも可能です。

<ワーホリ・学生は参加費無料の心理学ワークショップ>

12月19日(土)11am~12:15pm「心理を専門に」。心理学を学んだり、カウンセリングを仕事にすることに興味のある方へ。日本とオーストラリアの両方の心理師資格を持つ経験20年以上のサイコロジストが資格や仕事事情についてお話いたします。

12月24日(木)9am~11:15pm「マインドフルネスと瞑想」。自分の心の中のとまらない考えや出来事との付き合い方を学ぶストレス解消法。過去の分析や将来への不安ではなく、いま現在にフォーカスする心のあり方。瞑想体験も。

ワーホリ・学生以外で私費でお支払いの方は、一回$30です。

一般医GPの紹介で、海外旅行保険、メディケア、学生OSHC保険、OVHC保険(Visitors Plus)で「全額カバー」される心のカウンセリング。 初回無料45分トライアル・カウンセリングも提供しています。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

★ シドニーこころクリニック(臨床心理士:やのしおり) ★

住所: ワールドシティ日本語医療・歯科センター内, Level 1, 722 George Street, Sydney 2000

電話: 0416-006-835 (電話受付時間8:00-22:00)

営業時間: 月~土 8:30-20:00・隔週日曜 8:30-18:00(全予約制)

WEB: http://www.cocoroclinic.com.au/         Faceobook: https://www.facebook.com/SydneyCocoroClinic?ref=hl

Email: sydney@cocoroclinic.com 

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら

どの道も正しい

こんにちは。 潜在意識ダイエットマスターの田辺恵里香です。 今日の魔法の潜在意識ダイエット語録44【どの道も正しい】 目的…