■全額カバーされる保険について

サイコロジストは、他のカウンセリング可能な資格(カウンセラーやサイコセラピストなど)に比べて医療資格でありその高い専門性が認められているため、各種保険でカウンセリング料金が幅広くカバーされるのが特徴です。一般医GPの紹介があれば、海外旅行保険・Medicare・学生OSHC保険で、キャッシュレス(自己負担料金なし)が可能です。

 

<海外旅行保険>

日本からかけてきた海外旅行保険でカバー希望の場合には、まずGP(一般医)に行って、状態を診断されrefferel letter(紹介状)を書いていただいた上で、キャッシュレスでのカウンセリングが可能です。1クールはカウンセリング5回までで、その後さらに必要性があれば、再度GPに戻って見直しの上、5回ずつ許可されるのが通常です。

 

<Medicare>

Medicareの場合、まずGP(一般医)に行って、状態を診断され、GP Mental Health Treatment Planを作り、それを作成したというアイテム・ナンバーだけなのですが、GPからMedicareにロッジしていただく必要があります。そうするとサイコロジストの料金が、直接Medicareに請求でき るようになるのです(当院では現在Bulk Billing、自己負担費用なしを設定しています)。リミットは、カレンダー・イヤー(一月から十二月まで)で、個人カウンセリングが10回、プラス、グループ・カウンセリングが10回です。一度GPでこの手続きをしていただくと、6セッションまでのカウンセリングが可能で、その後まだ必要性があればGPに戻って見直しをしていただき、また6セッション可能になります。

GPがMental Health Care Planを作成するのに、通常の診察時間よりは長く30分くらいかかることがあるようなので、GPの予約時にその希望がある旨を伝えておいた方がベターだと思います。"I expect the GP make Mental Health Treatment Plan for me, if I am eligible. So I may need longer hour for it".

Medicareでカウンセリングがカバーされる診断名は種類が決まっています。しかしadjustment disorder「適応障害」(ストレスな環境や状況にいるために、精神状態が落ちている)なども含まれるので、かなり幅広くはあります。「私の場合はどうだろう?メディケアでカウンセリングがカバーされる可能性があるのか?」などのご質問があれば、どうぞ0416-006-835 こころクリニックのやのまで、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

<学生のOSHC保険>

GPの紹介があればMedicareと同様、年に個人カウンセリングが10セッション、プラス、グループ・カウンセリングが10回までカバーされて、自己負担費用はありません。ただ一旦立て替え(カウンセリング$84.8、グループ$21.4, 2015年上半期現在)で、その後に保険会社のOSHCデパートメントに請求していただき、全額返金を受けていただく形になります。Medicareと同様、最初のGPの紹介状でまず6回、その後まだ必要性があればGPで見直しをしていただき、また6回許可されます。

大学や大学院への留学生の方は、学内に自己負担料金なしのヘルス・センターがあり、そこでGPに会うことができますので、紹介状をいただけるかお聞きしてみてはいかがでしょう?その他の学生の方で、どこのGPに行って良いか分からない方は、どうぞ0416-006-835までお問い合わせくださいね。ご相談の上、アドバイスいたします。

Medibank Privateは、ワールド・タワー地下階にある支店で、サイコロジストのインボイスを受け取ってもらえ、OSHCデパートメントに送ってくれます。返金も迅速なようです。

Bupaは今までのところ、その気持ちの症状が既往症(保険加入以前から持っていた症状)ではないかどうかを確認する書類を、GPに紹介状と同時に記入していただく必要があるようです。その書類の書式を事前にお送りすることもできますので、どうぞこころクリニックまでお問い合わせください。

 

<プライベート医療保険

プライベート医療保険(Bupa, Medibank Privateなどなど)でも、サイコロジストの料金がカバーされます。お入りのプランの規定によりますが、ほとんどのプランでサイコロジストの料金をカバーするようです。トップ・カバーなら、全額カバーのアカウントもあります。平均的なアカウントだと、通常年間$5-600まで、一回の料金のうち50%などの規定に沿ってカバーされることが多いようです。詳しくはお入りの保険のアカウントの、psychologistの費用カバーの項目をご確認ください。サイト検索や、お電話でも問い合わせられると思います。

 

<プライベートでお支払いの場合>

もちろんカバーされる保険がなくても、プライベートでの支払いもOKです。その場合は特にGPによるreferral(紹介)lは必要ではないので、ご予約の上、どうぞ直接おいでください!

詳しくはこころクリニックまでお問い合わせください!やりとりしながら個々の場合に応じて、気さくにご説明いたします。

電話 0416-006-835 やの です。

セッション中などの場合はすぐに話せない場合もありますが、こちらから必ずかけ直させていただきます。メッセージをどうぞ日本語でお残しくださいね。お待ちしています。

この記事をシェアする

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら