教育/留学/習い事

働けるビザスキルド・グラジュエート・ビザ(サブクラス485)について

こちらは2つのストリームがあります。

共通点としては、何らかの学校をオーストラリアで卒業していること、

フルタイムで働けるビザであることですが、少し異なるプロセスになります。

 

オーストラリアの大学・大学院で2年以上の就学後(専攻は問いません)、
IELTS6、年齢(49歳以下)などの基準を満たして申請できる2年のビザ。
なお、最初の学生ビザを、2011年11月5日以降に申請した方のみが申請可能です。
例1) ナチュロパシー(自然療法)のBachelor(学士)を修了→ナチュロパスとして就職
例2) 大学院で2年のマーケティングを修了→マーケティング会社に就職
いずれの例も、大学、大学院を出たからといって必ずしもオーストラリアで仕事が見つかるわけではないのですが、
2年間という長期のビザが出る上に、地元オーストラリアでの学位、
資格も保持しているということで就職のチャンスは十分にあり、実例も多数あります。
①の技術独立永住ビザの申請対象職業リスト(SOL)に記載されている職種にて、専門学校、
大学もしくは大学院で2年以上就学後、IELTS6、技術査定、年齢(49歳以下)などの基準を満たして申請できる1.5年のビザ。
2年以上の就学の対象は専門学校、大学いずれも可ですが、専攻により専門学校である必要があったり、
大学で得る資格でないと申請できない場合があったりしますので注意が必要です。

卒業生の進路例
大学で看護の就学をしたKさん。卒業後、485ビザを申請し、シドニーノースの病院で勤務中。

 

 

 

 

 

専門学校でAccountingを2年間勉強。「2年以上の就学」「SOL記載職種」などの条件を満たしているように見えますが、会計士の場合は大学以上での学位、資格取得である必要があります。

このように職種によって、求められる学位に違いがありますので注意が必要です。

 

 

 

 

さらなる詳細はエミクまで

Email: emic@visanet.com.au

Tel: 02 9264 1911

Web: http://emic.visanet.com.au/

 

 

その他の最新情報はこちら

ビザに関する情報はこちら

この記事をシェアする

他のエミク記事も読む

オフィシャル Facebook

https://www.facebook.com/pages/Edu-Migrate-Information-Centre/135947306508712

お得な情報満載!エミクブログ

http://ameblo.jp/emic-visant/

ビザネット Twitter

https://twitter.com/VisaVisanet

エミク Twitter

https://twitter.com/emicsydney

この投稿者の記事一覧

概要・お問い合わせ

関連記事

その他の記事はこちら