教育/留学/習い事

受講者の平均スコアが730点以上!ジャパセンのTOEIC講座

日本で就活する際にTOEICのスコアはとても重要。なんと、日本企業の70%以上が英語力を測る指標としてTOEICを採用しているんです! 就活で有利になるのは600点以上からと言われていて、外資系の企業や、日系の企業でも英語を使う職種に応募する場合は、730点以上は必須!

帰国・就活前の限られた期間で、TOEICで高スコアを取得したい方におすすめなのが「ジャパセン」のTOEIC講座! 日本人の陥りがちなポイントを知り尽くした講師が指導するので、集中的にTOEICのスコアアップを狙えます。

苦手な分野を強化し、解答のコツを知ることで、短期間でもぐんとスコアを伸ばすことができるため、この講座を修了した生徒は、平均で730点以上を獲得しています!

今回は、高得点続出の「ジャパセン」TOEIC講座の特徴や、無料体験講座無料模擬テストの紹介、帰国前にも間に合うTOEIC公式テストについてご案内します。

ニーズに合わせて選べる! 「ジャパセン」のTOEIC講座

ジャパセンでは、期間やニーズに合わせて選べる2つのTOEIC講座を提供しています! 講座の特徴をそれぞれ紹介していきます。

2週間TOEIC集中講座

全32時間のグループレッスン。

まずは、TOEICを解く上で肝となる、品詞と文法を徹底的に理解します。これらをきちんと理解した後に、時間を決めて効率よくかつスピーディーに解答する訓練をしていきます。この勉強方法が身につけば、自ずと高得点を導き出せます。

ちなみに、この講座を受講した人は、TOEICで平均730点以上のスコアを出しています!

2週間TOEIC集中講座はこんな人におすすめ
⚫︎ 短期間でスコアを上げたい
⚫︎ 帰国・就職前にTOEIC試験の対策をしたい
⚫︎ 高得点を取れるコツを知りたい
⚫︎ 効率の良い勉強の方法を知りたい

フレックスTOEIC講座

講座全10時間のマンツーマン講座。

グループレッスンが苦手な方や、現時点で自分の英語力に自信がない方、苦手な分野だけ集中して勉強をしたい方、TOEICで900点を持っているけれどさらに高スコアを狙いたい方、2週間講座がスケジュールの都合で受けられない方などにおすすめ。

自分に合ったスケジュールで、自分だけの授業が進められます。

フレックスTOEIC講座はこんな人におすすめ
⚫︎ マンツーマンでみっちり勉強したい
⚫︎ 仕事や学校の都合でフレキシブルに勉強したい
⚫︎ 自分のペースで講座を受講したい
⚫︎ 授業中、分からないことがある度に質問したい

本格的に勉強を始める前に体験できる! 無料のTOEIC講座

まずは試しに講座を受けてみたいという方は、無料の講座が体験できます!

ミニミニTOEIC講座

2週間集中TOEIC講座や、フレックス10時間TOEIC講座での授業の内容や雰囲気を体験できる、1時間程度の無料お試し講座。

実際に有料の講座で教えている講師による授業の体験ができます。

ミニミニTOEIC講座はこんな人におすすめ
⚫︎ まずは試しに講座を受けてみたい
⚫︎ 講師がどんな方法で教えるのか知りたい
⚫︎ 講座を受けるかどうか検討したい

帰国・就活前に受けられる! 「ジャパセン」のTOEICテスト

ジャパセンでは、TOEIC公式テストを実施しています。TOEIC講座を受けている方はもちろん、独学でTOEICの勉強をしていてスコアを取得したい方も、テストの受験が可能!

また、公式テストを受ける前に、TOEICのレベルを知りたい方のための、無料模擬テストも1カ月に1回開催!

TOEIC公式テスト

日本のTOEIC公式テストは、試験を受けてから結果が出るまで1カ月、申込みから試験日までは最短でも1カ月半を要します。つまり、申込みから結果を得るまで少なくとも2カ月半を要すので、就活したいときに結果が手元にないことも。

オーストラリアのTOEIC公式テストでは、申込みから結果を出るまで最短で2週間なので、すぐに就活ができることもメリットの1つ。また、日本に帰国して英語力が衰える前に、英語環境であるオーストラリアにいる間に受けると、より高得点が狙える可能性が高いです。

オーストラリアでの受験は、TOEIC公式テストセンターであるジャパセンで申込みができます!

【日程】
6月7日(金) ※申込締切:5月29日(水)
7月5日(金) ※申込締切:6月26日(水)

無料模擬テスト

TOEIC公式テストと同じ出題方法の無料模擬テスト。このテストを受けることにより、現在のTOEICのレベルを知ることができます。

一度自分のレベルが分かると、スコアを伸ばすための効果的・効率的な対策ができるので、自分がどれくらいのレベルなのかを知りたい方は、一度テストを受けてみましょう!

【日程】
6月12日(水)12:00 – 14:30
7月10日(水)12:00 – 14:30

『ジャパセン』のTOEIC講座・テストのお申し込みはこちらから!

電話:(02) 9267 4002(日本語対応)
メール:info@japancentre-au.com
申し込みフォーム:https://www.japancentre-au.com/toeic/omoushikomi.html
※メールでのお問い合わせは、お名前、電話番号、お問い合わせ内容をご記載ください。

履歴書・就活に活かせる『ジャパセン』のプログラム

「ジャパセン」は、帰国後の就職に備えたサポートを展開しています。

TOEICの高スコアを取得してると就活に有利ですが、さらに「海外でのインターンシップ経験者」「ビジネスレベルで使える英語力証明のケンブリッジ検定試験保持者」も、日本企業が求める人物像と言われています。

ジャパセンでは「TOEIC講座」以外にも、履歴書に書ける経験を積める「インターンシッププログラム」や、ビジネスで使える英語力を証明するための「ケンブリッジコース」を実施しています。

インターンシッププログラム

英語環境での活動や、帰国・就活前に将来のためになる経験をしたい方におすすめのプログラム。

その国の文化や習慣、モノの考え方、振舞い方など、たくさんのことを見て経験できるのが、企業が欲しがる「グローバル人材」になるためのインターンシッププログラム。

オーストラリアで就活に活かせる経験をしませんか?

▶︎インターンシッププログラムの詳細はこちら

ケンブリッジコース

ビジネスで実践的に使える英語力は、ケンブリッジ検定の英語資格で証明できます。特にFCEレベル以上の資格を持っていると、英語を使う部署に就職しても通じる英語力が身につきます。

英語力の指標として使う「TOEICのスコア」と、ビジネスシーンでの実践英語力の証明ができる「ケンブリッジの資格」の両方を履歴書に書くことが理想的!

ケンブリッジコースを受講して、実践で使える英語力を身につけましょう!

▶︎ケンブリッジコースの詳細はこちら

※FCEは、TOEICで約760点、TOEFLで約550点といった、中級レベルの英語能力を証明する試験。

ジャパンセンターオーストラリア

所在地:Suite 3.03, 39 Liverpool Street, Sydney, NSW 2000
電話:(02) 9267 4002(日本語対応)
メール:info@japancentre-au.com
ウェブ:http://www.japancentre-au.com
営業時間:9:30 – 17:30(土日祝休)

この記事をシェアする

JAMS.TVからのお知らせ

Pick Up

PickUp-bottom-01

メンバー一同こころよりお問い合わせ・ご相談をお待ちしております。

JAMS.TVへのご相談はこちらから

この投稿者の記事一覧

その他の記事はこちら