6954 views
新規投稿
シドニー

IT系企業でのアドミニ業務 英語をかなり使います!

投稿者情報

BBIジャパンセンターオーストラリア

02-9267-4002 / info@japancentre-au.com

会社情報

会社名 BBIジャパンセンターオーストラリア
住所 Suite 3.03, Level 3, 39 Liverpool Street, Sydney NSW 2000
ウェブ www.japancentre-au.com
投稿者の他の記事 6件の記事があります

募集要項

職種 販売員 / 受付・カウンター / 営業 / 経理・事務・総務 / 企画・マーケティング / 専門・コンサルタント
ワークスタイル パートタイム / フルタイム / カジュアル
必要な英語力 中級(ある程度の意思の疎通ができる)
ビザ ワーキングホリデー / 学生 / 永住

IT系日系企業で働ける方、大募集!!

ジャパセンは、企業インターンシップを行っています。多くの企業がインターン生として働いてくれることを待っています。

さて、そのうちの一つ、IT系の企業で、アドミニ及びアカウンティング業務を行ってくれる方を募集しています。日系の企業ですので、日本人はいますが、業務的に英語使用率が70-80%です。従ってある程度英語ができる方、慣れている方が望ましいですが、将来に向けてオーストラリアにある企業で英語を使って仕事をする経験をしてみたい方にはうってつけの環境です!これぞグローバル人材の第一歩の経験になると思います!

ジャパセンの企業インターンシップの費用はとてもリーズナブルです!

 2週間: 550ドル(税込み)
 4週間: 770ドル(税込み)
 3ヶ月間: 990ドル(税込み)
 6ヶ月間: 1980ドル(税込み)
※企業インターンシップは1ヶ月間までは無給、2-3ヶ月間は企業判断、4ヶ月間以上は有給となります

費用に含まれているもの
 ・レジュメの書き方など指導
 ・派遣先との面接の設定(基本3回まで)
 ・派遣先の手配費
 ・活動に当たってのオリエンテーション(社会人マナー、英語での基礎電話応対、オフィスワーク基礎など)
 ・活動中のサポート
 ・ホームステイ手配(ご希望に応じて)

ご興味のある方は、お問合せか、派遣インタビューにお申込下さい。尚、お申込の際には、英文和文のレジュメを添えて送付下さい。

お問合せ: ジャパセンにお問合せ
インターンシップお申込: ジャパセンインターンシップお申込
詳しくは: ジャパセンインターンシップ概要

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ジャパセンでは、このインターンシップを目的に合わせて6つのインターンシッププログラムを紹介しています。それぞれ特長がありますので、ご自身の目的に沿ったプログラムを選択されてください。

① 英語を鍛えるなら ⇒ 日本語教師ボランティア(1ヶ月間、3ヶ月間)
   オーストラリアの小中高校で英語を使って活動を頂きます。恐らく一番英語が伸びる環境で、実践的な英語力が身につきます。日本語教師になりたい人もそうですが、将来英語教師になりたい人、外資系で働きたい人に向いています。
①-2 本気で日本語教師を目指すなら ⇒ 有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
   オーストラリアの民間日本語学校での活動です。日本語教師養成講座など日本語教師関連の資格を持っていることが参加条件。直接法での日本語教師を目指している人に最適のキャリアアッププログラムです。
② お金を稼ぐなら ⇒ ホテル有給インターンシップ(3ヶ月間、6ヶ月間)
   オーストラリアの主にリゾート地での有給インターンシップ。オーストラリア人や他の留学生に囲まれての活動です。英語力やそれまでのキャリアによって仕事は決まっていきますが、それらがないとベッドメーキングやキッチンハンドの仕事が多いです。英語環境で働きながらきちんと稼ぐことができるプログラムです。
③ 就職に結びつけるのなら ⇒ 企業インターンシップ(1ヶ月間、3ヶ月間、6ヶ月間)
   オーストラリアの企業でのインターンシップ、日系が中心です。旅行会社、IT系、小売・卸業系、金融系、学校系、サービス業系など多種に亘ってあります。日本の帰国後、アジアでの就職などを見据えている方は、オーストラリアでその道のキャリアを積むことはとても有益です。1ヶ月間まではボランティア、3ヶ月間までは業績に応じて判断、4ヶ月目以降は有給。勤怠や能力に応じては就労ビザ等のスポンサーの芽もあります。日系でも20~80%で英語を使いながら活動いただきます。
④ 楽しく英語環境で活動したいなら ⇒ カフェ・ショップでインターンシップ(2週間、1ヶ月間、3ヶ月間)
   やる気、コミュニケーション力、テキパキさなどが求められる英語環境でのボランティアインターンシップ。2週間からでも活動できるので、ちょっとやってみたい人にもお薦め。ホスピタリティー系、バリスタなどを勉強された方は更にその後のアルバイトなどにつながる可能性もあり。
⑤ オーストラリアで就職を狙うなら ⇒ TRVビザで有給イーンターンシップ
   TRVビザという有給インターンシップができるビザを取得するためにそれをスポンサーしているビジネスカレッジに進学するところから始まります。きちんと修了さえできれば、TRVビザの発行対象となり、有給インターンシップに移行できます。そしてその職場で更に就労ビザをスポンサーしてくれるチャンスもあります。チャイルドケア、コマーシャルクッカリーなどの職種が対象のプログラム。
⑥ 海外ボランティア初心者、子供好きなら ⇒ 幼稚園ボランティア(1~4週間)
   ジャパセンで一番手配をしているのがこの幼稚園ボランティア、年間200名程度対応をしています。子供好き、将来幼稚園の先生になりたい、現役幼稚園先生のキャリアアップとして、そしてとにかくオーストラリアでボランティアをしてみたいなどと考えている方にとてもいい環境のボランティアプログラム。全てローカルの幼稚園ですのでこちらも英語環境での活動です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ジャパセンのイチオシプログラムで一番オーストラリアでして欲しいこと、それがインターンシップ!
どうしてインターンシップが一番して欲しいことか、それは、

 ◇ 実践的な英語力が身につけられる!
 ◇ オージーの環境、オーストラリアのコミュニティーで活動ができる!
 ◇ オーストラリア(外国)人のものの考え方、仕事のしかたなどを知ることができる!
 ◇ 海外で仕事する日本人から日豪に限らず多くのことを吸収できる!
 ◇ 修了できると達成感があり、その後の人生や就職に必ず役立つ!

などが得られる経験が積めるからです!!  

周辺エリアの求人

周辺エリアの求人をマップから探す