教育/留学/習い事

マッコーリー大学の魅力と学ぶべき理由!お得な奨学金情報あり!

シドニー北東部にある「マッコーリー大学」の名前を聞いたことはありますか?

オーストラリア経済成長期に、ニューサウスウェールズ大学とシドニー大学に加えた3校目の公立総合大学として設立された大学で、1960年代以降に設立された大学群のトップランナーとして「オーストラリアの革新的大学」と呼ばれています。オーストラリア国内の伝統校であり、世界的にも高い評価を得ている大学で、オーストラリア大学史上初の女性の学長を輩出するなど、常に先駆的な教育を追求しています。

「会計のマッコーリー大学」「環境のマッコーリー大学」とも評されるほど、トップクラスの評価を誇る学科がいくつもあるマッコーリー大学。TESOL(英語教授法)、NAATI 認定の翻訳・通訳などの専攻にも強い特色があり、言語学・聴覚学は世界的にもトップレベル。オーストラリアで最も目にする「マッコーリー辞書」の出版元がマッコーリー大学であることからも、言語については全豪一と言っても過言ではありません。

今回は、そんなシドニーのマッコーリー大学の魅力の徹底解説と、マッコーリー大学の奨学金に関するキャンペーンをご紹介!

シドニーの伝統的名門大学「マッコーリー大学」とは

  • 所在地:NSW州シドニー郊外ノースライド
  • 創立年:1964年
  • 学期制:2学期(2月/ 7月)
  • コース:公立大学/英語プログラム/ファウンデーション・ディプロマプログラム(大学進学準備コース)
  • 入学条件
    【学部・大学院】IELTS 6.5以上/TOEFL iBT 83以上
    【ファウンデーション】IELTS 5.5以上/TOEFL iBT 66以上
    【ディプロマ】IELTS 6.0以上/TOEFL iBT 73以上
  • 留学生奨学金制度:あり
  • 学生寮:あり

マッコーリー大学は国際的評価の高い大学


画像出典元:Macquarie University公式サイト

シドニーのマッコーリー大学は、国際的大学評価基準である「QSスター評価」において最高の5つ星を獲得している大学。評価カテゴリーは卒業生の就職率、教育、研究、施設、革新さ、国際性、アクセス、専門性と多岐に渡りますが、そのすべてのカテゴリーで5つ星を獲得したのは、オーストラリア国内の大学で12校のみ。

ビジネス関連学、言語学、心理学、地球・海洋科学、地理学では世界トップ100の大学にランクインし、社会学は世界46位に、人文科学は36位にランキングしたことも。言語学はオーストラリア国内最大規模の言語学部を誇り、英語教授法、通訳・翻訳などの分野において常に最高ランクの地位を占めています。

オーストラリア国内大学ランキングでも15位内に入る国内有数の名門大学、それがマッコーリー大学です。

留学生も多く受け入れているマッコーリー大学では、エンジニアリング、テクノロジー、メディアやサイバーセキュリティもトップクラス。留学生向けにテレビ局のSBSやNSWエスニックコミュニティカウンシルが直接指導するプログラムもあります。

科学分野のリサーチ研究機関としての高評価


画像出典元:Macquarie University公式サイト

マッコーリー大学は、科学分野においてもオーストラリア政府によるリサーチ機関としての評価で最高の5つ星評価を獲得。他分野のリサーチ研究の85%が国際的スタンダードを上回る高い評価を得ています。

マッコーリー大学院の分野においては、MBAが世界水準トップクラス、オーストラリア初のエジプト学研究所やオーストラリア国内で唯一NASA附属の宇宙生物学研究所を持ち、ヒアリングラボや言語学のラボも充実。

また、聴覚・言語障害研究のエキスパート「Cohchler Ltd.」本社がキャンパス内にあるため、聴覚学・言語病理学・認知科学の分野の研究でも知られています。

マッコーリー大学の留学生向けサポートサービス

すべての留学生を温かく迎え入れているマッコーリー大学では、留学生向けの語学学習サポートをはじめ、アカデミックサポート、宿泊施設サービス、ヘルスサービス、就職サポートなど、オーストラリア留学生が大学生活を充実させるために手を尽くしてくれます。

オーストラリア留学生には、滞在ビザ、保険の手続きや学費のためのアドバイス、オーストラリア生活における福祉、一般生活に関するアドバイスに至るまで、さまざまなカウンセリングとサポートがあり、第二の故郷のように居心地よく大学生活を送ることができます。

大学キャンパス内には宿泊施設はもちろん、数多くの飲食店や売店、約180万冊の出版物や電子情報を所蔵する図書館、最新スポーツジムが、緑の広がる広大なキャンパスに併設されています。鉄道の駅も大学キャンパスの目の前。さらに、オーストラリア国内最新の設備を揃えた私立病院でオーストラリア留学生の健康もサポート。

さらに、オーストラリア留学生向けに奨学金制度が充実しています。例えば、2018年・2019年度内にコースをスタートした日本国籍保持者には、年間5,000ドルの奨学金が給付されました。

実践的教育による高い就職率


画像出典元:Macquarie University公式サイト

マッコーリー大学では、以下のように座学からスキルにつながる実践的な教育を実施しています。特にオーストラリア国内だけにとどまらず、世界中の仕事や多国籍コミュニティの環境で、実用的なプロフェッショナルスキルやリーダーシップスキルを向上させる機会を提供。

  • 多国籍との交換留学
  • 異文化交流を図る国際イベント
  • Professional and Community Engagement(約900の提携企業団体の中で履修課程の一部としてインターンシップなど)
  • Global Leadership Program(ボランティアなどへの参加)

さまざまな経験を通して、コミュニケーション力、リーダーシップ、プロフェッショナル意識、個人スキルを養うことにより、マッコーリー大学卒業生の90%以上が卒業後半年以内に就職した実績を誇ります。

マッコーリー大学の学部一覧

  • 会計・コーポレートガバナンス
  • 応用経済・保険経理
  • ビジネス・経済・商業
  • 環境科学
  • 工学(エンジニアリング)
  • 保健・理学療法
  • 歴史
  • IT
  • 法学
  • 語学・スピーチ・ヒアリング
  • マーケティング・マネジメント
  • メディア・クリエイティブアート・コミュニケーション
  • 医療科学
  • 哲学
  • 科学
  • 安全保障学・インテリジェンス
  • 社会学・言語学・文化
  • 翻訳・通訳
  • 英語教授法(TESOL)

マッコーリー大学キャンパスの様子

シドニーの北東部郊外のノースライドにあるマッコーリー大学。シドニー郊外の自然に囲まれながらも、大型ショッピングセンター「マッコーリー・センター」や「オーストラリアのシリコンバレー」とも呼ばれる「マッコーリー・リサーチパーク」に隣接し、キャンパス内は最新システムを導入した施設が充実。また、研究型大学でもあるため、オーストラリア留学生でも専門的な学問を履修できます。

キャンパス内にはファーストクラス並みの施設が揃っています。

  • 多角的学習スペースのある図書館
  • 多数の宿泊施設
  • 最新医療の私立病院
  • 最先端のメディアセンター・IT施設
  • 託児所
  • ジム、その他スポーツ施設
  • 博物館
  • 最新セキュリティシステム
  • 購買、カフェ
  • 劇場ホール、イベント会場 他

マッコーリー大学の奨学金制度について

日本国籍をお持ちの方で、2020年7月に学士号・修士号のコースに入学された方は、$5,000の返済不要奨学金がもらえます。

面倒な審査などはありません。非日本国籍の方にも様々な奨学金が用意されています。

お問い合わせ

マッコーリー大学の詳細や奨学金制度については、オーストラリア政府教育省認定機関の「iae留学ネット」にお問い合わせを!

電話:(02) 9217-7719 /0433 359 500(日本語直通)
メール : iae-sydjapan@iaeoz.net(日本語対応)
LINE:こちらをクリック(日本語対応)

 

「iae留学ネット」とは

世界的な知名度を誇る留学エージェント

オーストラリアだけではなく、アメリカやカナダ、イギリス、アジアの合計16カ国に支店がある、1992年創業の留学エージェント。

オーストラリア政府教育省認定機関で、世界中から優れた留学エージェントや語学学校に与えられるStar Agency Award」と呼ばれる賞を4回受賞しています。

詳しい情報はこちら

大学と公式に提携している数少ない正規エージェント

オーストラリア全土の大学と公式に提携しており、提携教育機関数はオーストラリア最大級。2016年以降、移民局の教育機関に対する監視が厳しくなったことをうけ、大学側はこれまで以上に厳選し、信頼度の高い留学エージェントのみと提携するようになりました。

大学の公式窓口のため、最新の情報や入学金の割引、奨学金サポートなどの情報をいち早く大学側から入手することができ、通常価格よりも安く手続きすることが可能です。

詳しい情報はこちら

TAFE・専門学校・語学学校への手配実績

毎年約2万人以上の留学生のサポートをしており、日本人の学生ビザ拒否率が0%

カウンセラーは全員、「PIER(ピア:Professional International Education Resources)というオーストラリア政府公認の留学カウンセラー資格・長年の経験を持つプロフェッショナルたちで、カウンセリング・留学手続きが無料です。もちろんワーホリ・学生ビザのスタッフはおりません。

TAFEについての詳しい情報はこちら
TAFE卒業生のインタビューはこちら

iae留学ネットへのお問い合わせ

電話:(02) 9217-7719 /0433-359-500(日本語直通)
メール:iae-sydjapan@iaeoz.net
所在地:Suite 301, Level 3, 405-411 Sussex Street, Sydney

 

▼関連記事

 

 

この記事をシェアする

JAMS.TVからのお知らせ

Pick Up

PickUp-bottom-01

メンバー一同こころよりお問い合わせ・ご相談をお待ちしております。

JAMS.TVへのご相談はこちらから

この投稿者の記事一覧

その他の記事はこちら