その他

共和制 国民の半数以上が支持

【ブリスベン15日AAP】   オーストラリアの国家元首には英国女王ではなくオーストラリア市民がなるべきという共和制について、若い世代を中心に国民の半数以上が支持を示している。

調査はハリー英王子夫妻のオーストラリア訪問に合わせ、国民1,000人を対象に行われた。52.4%が共和制を支持、22.4%が反対、25.2%が「わからない」と答えた。

世代別では、各世代ともに共和制支持の声が高かったが、特に25~34歳の58.6%、さらに45~54歳の57.9%が支持すると答えた。65歳以上の支持率が最も低かったが、それでも半数近くの47.5%が「オーストラリア市民が国家元首となるべき」と答えている。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

DV加害者の保釈を厳格化 NSW

【NSW14日】   NSW州で、若い母親が保釈中の元パートナーによって殺害された。州政府はこの事件を受けて、DV被害者を保護す…