一般

スピード違反車 トランクに寝ている女性

【シドニー20日AAP】   NSW州警察は、時速80キロ区間を時速152キロで運転していた4WD車を停車させたところ、車のトランクに寝ている女性を発見したと公表した。

 

警察のスポークスパーソンは、ナウラ南部にあるトメロンで19日夕方に、スピード違反のカンボジア国籍の女運転手(29)を取り締まり、トランクに乗客を乗せて運転していた違反と、時速45キロオーバーで罰金を科し、6ヶ月の免停処分にしたと述べた。

 

別件では、深夜にタムワースでステーションワゴンを運転していたPプレート所持の運転手(18)が7人の乗客を乗せて運転していたのを取り締まりしている。乗客の5人はシートベルトをしておらず、2人は後ろの2台に乗っており、運転手と乗客全員が罰金を科せられている。

 

警察は「道路上の愚かな行為としか言えないような多数のケースに警察は遭遇している」とし「残念ながら常識を無視して、自分や他人の命を危険にさらす運転手がいる」と述べた。

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

国内各空港 職員が抗議活動

【メルボルン20日AAP】   国内空港の職員らは21日、賃金の引き上げと労働時間の保障を求めて抗議活動を行う。航空便への影響…