生活

連邦政府ポータル また通信障害 

【キャンベラ12日AAP】  数千人がタックスリターン手続きのための申請書類を提出するなか、連邦政府のオンラインポータル「MyGov」サイトが12日午前、利用出来ない状態となった。人的サービス省は、ウェブサイトの“技術的な不具合”が生じているとツイッターで説明した。

 

人的サービス省はツイッター上で、サイトの不具合を訴える利用者に対し、原因を調査中だとした上で、「可能な限り早期に復旧できるよう、全力で原因を究明中」と個々に回答した。

 

オーストラリア税務局(ATO)もまた「ポータル、MyGovを介したオンラインサービスなどを含む一部のサービスが利用できない状況、もしくは通信速度が遅くなっている」とツイートした。タックスリターンの申請者の大部分は、ATOが新たに導入した給与明細システム「シングル・タッチ・ペイロール(STP)」を入手するため、ATOのオンラインシステムにアクセスする必要がある。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

児童性的虐待法 議会を通過

【キャンベラ17日AAP】   連邦政府は17日、児童性的虐待の改正法を可決させた。児童性愛者への罰則を厳しくし、通報を怠った…

ビジネス

労災死亡の法律制定へ NT

【ダーウィン14日AAP】   NT準州の刑法で、労働災害の死亡事故に関する法律案が出されており、国会で承認を受ければ今年の終…