ビジネス

地方航空会社Rex シドニー・メルボルンで運航開始

【NSW1日】   国内地方航空会社のリージョナル・エクスプレス(Rex)は1日、シドニー・メルボルン間の運航を開始した。独立航空会社として同路線を運航するのは、過去15年近くで初めて。

Rexは先月のバレンタインデーに先駆け、シドニー・メルボルン間の片道チケットを49ドルから79ドルで販売した。バージン航空は即座にこれに対応し、49ドルでチケットを販売。ジェットスター航空も、3月に限って同路線の運賃を39ドルに引き下げ、セールでは29ドルのチケットも発表した。パンデミック以前、カンタス航空のシドニー・メルボルン路線は世界で2番目に収益の高いドル箱路線だったことから、Rexの参入も不思議ではない。

Rexはメルボルン・ゴールドコースト間、メルボルン・アデレード間など他都市路線も片道69ドルから販売している。4月初旬のイースター休暇にあわせたセールも1日から開始した。Rexは現在、59地域で週1,500便を運航している。

ソース : news.com.au ‐ Qantas, Virgin competitor Rex Airlines is finally flying Melbourne to Sydney

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

負傷のVIC州首相 順調に回復

【VIC14日】  VIC州のジェームス・マーリノ首相代理は14日、転倒したため脊椎を負傷し休養中のダニエル・アンドリュース首相…

一般

15日から規制緩和 QLD

【QLD14日】   QLD州は15日午前6時、新型コロナウイルスの規制を緩和する。少なくとも19人のクラスター感染による3日間の緊…