一般

山で不明のカップル 4日ぶりに発見

【メルボルン12日AAP】   VIC州の高山地方でハイキング中に行方不明になったカップルが、4日ぶりに発見された。ミューズリーバーを食べてしのいでいたという。

トレバー・サルバドさん(60)とジャシンタ・シンディ・ボーハンさん(58)は12日午前、マウント・バッファローで4日ぶりに無事発見された。ただ道に迷い、1か所で4日間を過ごしたという。下方にはキャンプ中の人もいて助けから遠くないとわかっていたが、250フィート(72メートル)ほど降りなければならなかったため、方法を考えていたという。12日に移動を決断し、すぐにTAFEの学生のバスに遭遇した。

2人は8日昼過ぎに友人と会う予定だったが、姿を現さなかった。翌日に車両が発見され、その後数日は150人による捜索が続いた。2人とも疲労と茨のかすり傷で覆われていたが、けがもなく、「シャワーを浴びたい」と話した。ボーハンさんは、「今後も野外アドベンチャーを続ける」と元気を見せた。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

国内各空港 職員が抗議活動

【メルボルン20日AAP】   国内空港の職員らは21日、賃金の引き上げと労働時間の保障を求めて抗議活動を行う。航空便への影響…

一般

SA州失業率6.9% 国内最高に

【アデレード15日AAP】  SA州の7月の失業率は6.9%と国内最高となったことが、オーストラリア政府統計局(ABS)による最新統…