生活

ソーラーパネル補助申請は確認を VIC

【メルボルン22日AAP】  VIC州で政府によるソーラーパネル設置への補助金に、多くの駆け込み申請があったことが分かった。VIC州政府は、需給資格を審査する必要があるため、パネルを設置する前に事務局となるソーラー・ビクトリアに問い合わせるよう呼び掛けている。

 

ソーラー・ビクトリアのクルパン氏は「受給資格に関する重要なルールを守っていない人たちがいるようだ」と述べ、受給を受けるためには、同社を通して申し込みをして欲しいと呼びかけた。アンドリュース政権は昨年8月、今後10年間で州内の65万世帯にソーラー・パネルを設置する計画を打ち出している。

 

また、7月以降、補助制度は4年間かけて無利子で政府に返済するローン制度との組み合わせに移行する。クルパン氏は、パネル設置と補助申請を検討している場合、7月1日以降に行う必要があると説明。補助を受け取るには、パネル設置前に受給資格の証明が必要だとしている。

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

制限速度引き下げを却下 WA

【パース10日AAP】   WA州のマクゴーワン首相は、道路安全機関が提案した制限速度の引き下げを退けた。 州道路安全委員会…

その他

猫を無料で提供 SA州RSPCA

【アデレード10日AAP】   SA州の動物虐待防止協会(RSPCA)は今月一杯、シェルターで保護されている猫の引き取り手数料50ド…