生活

家庭ごみへの電子廃棄物禁止に VIC

【メルボルン11日AAP】   VIC州で7月1日から、e-wasteと呼ばれる電子廃棄物の家庭ごみへの廃棄が禁止される。州内42か所の文具店オフィスワークスに回収所が設けられる。

7月1日から、プラグや電池、コードのついたすべての電子廃棄物を家庭ごみとして廃棄できなくなる。安全に廃棄・リサイクルされるために、指定の電子廃棄物回収所に持っていく必要がある。既存の1,000か所の回収所に加え、オフィスワークスでは携帯電話、インクカートリッジ、IT廃棄物を回収する。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

NSW州公共部門 人員削減へ

【シドニー15日AAP】   NSW州政府は、州予算の経費節約策のため公共部門の1000人以上の仕事の削減を発表する予定だという。 …