一般

NSWで不明のベルギー少年 父親が懇願

【シドニー17日AAP】   NSW州北部で行方不明となっているベルギー人バックパッカー、テオ・ヘイズさん(18)の父親が涙で懇願した。

テオさんは5月31日午後11時頃、バイロン・ベイのチーキー・モンキーズ・バーで目撃されたのを最後に行方不明になっている。6月6日に泊まっていたホステルをチェックアウトしなかったため、不明が明らかになった。

父親のローレントさんは先週末、捜索に加わった。ローレントさんは17日、「テオの弟に、テオを連れて帰ると約束した。約束を守らせてください。持っている情報を警察に通報したくないのなら、匿名でクライム・ストッパーズに連絡してください」と涙ながらに訴えた。また、捜索に加わった警察やボランティア、市民、捜索費用を募った人たちに感謝を示し、「使われなかった募金は、オーストラリアとベルギーの行方不明者捜索のためのチャリティーに寄付します」と話した。

テオさんは不明となった夜、メッセージアプリWhatsappを使用したとされる。警察は、Whatsappと同アプリを所有するフェイスブックに対し、テオさんのアカウントへのアクセスを要請中。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

山火事に注意 NSW州中北部

【シドニー7日AAP】  NSW州の中北部では7日、気温の上昇と強風により、山火事の危険性が高まったことから、山火事の緊急警報…