一般

国内各空港 職員が抗議活動

【メルボルン20日AAP】   国内空港の職員らは21日、賃金の引き上げと労働時間の保障を求めて抗議活動を行う。航空便への影響はないという。

オーストラリア運輸労組(TWU)によると、空港職員による抗議活動は20日午前11時からシドニー、メルボルン、パース、アデレード、クーランガッタ(ゴールドコースト)の各空港で行われる。賃金引き上げと労働時間の保証を求めて、最大200人の職員がおよそ1時間抗議活動を行う見通し。パース、クーランガッタ、アデレードの行進は午前11時、シドニーは午後12時15分、メルボルンは午後1時に開始する。

TWUのジュディス・クロスビー広報官は20日、「ストライキではない。航空便への影響もない」と保証した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

シドニー住民 節水に疑問視

【シドニー8日AAP】   シドニー近郊地域では干ばつに悩まされているが、シドニー住民の5人に1人が節水に効果がないと考えて…