政治

山火事で打撃の観光業 600万ドル支援へ QLD

【ブリスベン20日AAP】   連邦政府とQLD州政府は、山火事の影響で打撃を受けた観光産業への依存度が高い地域に対して、復興のために支援金を出すことを明らかにした。

 

数ヶ月に渡る山火事の被害で、同州の火災シーズンは前例のないスタートで始まっており、地域経済は打撃を受けている。

 

対象となる地域はシーニック・リム、サザン・ダウンズ、サンシャイン・コーストとヌーサ。4地域にそれぞれ150万ドルが支給され、ラミントン国立公園の散策コース修復に100万ドル、復旧作業員たちへ50万ドルが支給されるという。

 

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

3週間ぶりに感染者ゼロ NSW

【シドニー30日AAP】  NSW州保健当局によると、同州で30日午前8時までの24時間で、新型コロナウイルス感染の検査を受けた9,50…