国際

EUの新型コロナワクチン基金 豪も拠出

【キャンベラ5日AAP】   欧州連合(EU)が主導とする新型コロナウイルスのワクチン開発に向けた資金集めに、オーストラリアは3憶5,200万ドルを拠出すると発表した。

4日夜に行われた資金調達イベントに世界各国のリーダーらが参加し、これまでにおよそ127憶ドル(75憶ユーロ)が集められた。

オーストラリアからの資金の多くは、国内の科学産業研究機構(CSIRO)やドハティ・インスティテュート、クイーンズランド大学で行われるワクチン開発プロジェクトに注入される。欧州の2研究機関もオーストラリアから1,500万ドルを受けとる。

モリソン連邦首相は、「世界の研究者らがワクチン開発という明瞭な目標に向かう素晴らしい共有プロジェクトだ」「近隣の太平洋諸国や東南アジア諸国も支援する」と話した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

NSWとACTの境界規制緩和か SA

【アデレード1日AAP】  SA州政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために導入している、NSW州と首都特別地域(ACT…