一般

NSW州でクラスター拡大 死亡者数52人に

【シドニー2日AAP】   NSW州ではコロナウイルス関連の犠牲者が1ヶ月以上ぶりに出たことを受けて、関係当局はクラスターの拡大防止を強化している。

 

シドニー南西部のクロスロード・ホテルで発生したクラスターで感染した83歳の男性が1日に死亡し、州内の死亡者数が52人、国内では201人となった。

 

NSW州保健省は、先月31日午後8時の時点で過去24時間の新たな感染者数が17人いたと発表している。

 

17人の感染源のうち、1人は感染経路不明、2人は経路を調査中、3人はホテルで自己隔離中の帰国者だという。

 

州保健省は「先週の感染者の多くがクラスター感染や既存ケースの濃厚接触からくる感染だったが、7人の感染経路が特定できていない」とし「7人はいずれもシドニー南西部、西部、南東部、シドニー地域保健地区にいた人たちだった」と報告した。

 

ライカートのHarris Farm Marketやダーリング・ハーストのDarlo Barでは、先月26日に感染者が店を訪れていたことが判明し、店内の消毒作業を行ったことを31日に発表していた。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

豪もワクチン証明を検討

【ACT2日】   モリソン連邦首相は、店舗やスポーツスタジアムが客にワクチン接種証明を求められるようにする提案が、国家内…