一般

シドニーから転出 昨年は3万1600人

【NSW5日】  NSW州シドニーからその他の都市や地域へ転出した人の数が、昨年は3万1,600人となり、国内の他都市を上回ったことが豪政府統計局による調べで明らかになった。シドニーに続いたのはVIC州メルボルンで2万6,100人と同市の最高を記録した。

 

一方、2020年に住人が増えたのはブリスベンが1万3,000人、パースが3,500人、キャンベラが300人とそれぞれ増加した。SA州では、約30年ぶりに他州からの転入が増加し、正味の増加人数は100人となっている。

 

さらに、20年に都市部から地方部へ転居した人は国内で4万3,000人と、19年の1万8,900人から急増。20年前に統計を取り始めて以降、地方部への転居者数としては過去最高を記録した。地方部で転入が最も多かったのはQLD州で1万7,000人となった。

 

ソース:news.com.au-More people left Sydney than any other capital last year

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

豪英 自由貿易協定に合意

【ACT15日】   オーストラリアと英国は、自由貿易協定に合意した。双方の国での労働が容易になり、両国の農業セクターにとっ…