一般

ハリケーンカタリーナ被害への寄付金は税金控除対象

キャンベラ: ハリケーンカタリーナ被災者への寄付金は税金控除対象となる。連邦政府は7日、サルベイションアーミーと赤十字によって行われている被災者への寄付金活動に支払われた寄付金は税金控除対象に含まれるとした。控除対象になるためには寄付金の領収書が必要となる。
 
連邦政府は、1000万ドルを米国ニューオーリンズのハリケーンカタリーナ被災者に寄付した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

NSWの山火事 「まだ続く」

【シドニー17日AAP】   NSW州地方消防サービス(RFS)は、今月8日から発生している山火事によって新たに44棟の住宅が全壊し…