国際

ケネディー暗殺のホテル内の品々オークションにかかる

LAにあるアンバサダーホテルが新しい学校開設に伴う取り壊しに際して、ホテル内の何千という品々がオークションにかけられた。

同ホテルは1968年に当時のアメリカ大統領ロバート・ケネディーが暗殺された場所であるほか、1921年のオープン以来6回のアカデミー賞の会場になり、主な宿泊客として、ハーバート・フーバーからリチャード・ニクソンまでの全てのアメリカ大統領、スコット・フィッツジェラルド、ルドルフ・バレンティノ、アルバート・アインシュタインなどが挙げられる。

オークションへの関心は非常に高く、100人以上が参加、黒い金庫とその暗証番号が7880米ドルで落とされるなど、価格が高額になる品も多く出た。

その他オークションにかけられた品として、美術品、大理石のテーブルトップ、ロビーのドア、シャンデリアや宿泊記録などがある。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

ビジネス

労災死亡の法律制定へ NT

【ダーウィン14日AAP】   NT準州の刑法で、労働災害の死亡事故に関する法律案が出されており、国会で承認を受ければ今年の終…