国際

インドネシアへの渡航注意! 高まるテロ発生の可能性

キャンベラ22日ー豪外務・貿易省はオーストラリア国民に対し、インドネシアでのテロ発生の可能性が非常に高いことを警告し、クリスマスホリデイ期間のインドネシアへの渡航について慎重に考慮するように促した。

同省ではインドネシアへの渡航勧告についても見直しがされており、同省のウェブサイトでは、「外務・貿易省は引き続き、外国人が頻繁に訪れる場所など、インドネシアでの西洋人を標的にしたテロ攻撃計画の準備がされているとの報告を受けている。」と発表している。

また、インドネシアの情報機関最高責任者、シヤミシアー・シレガー氏は、クリスマスとニューイヤーの時期に、外国人を狙った誘拐などが発生する可能性が高いと警告を発している。ダウナー豪外相は、ビジネス関連の人や非政府組織の職員などが誘拐の標的になる可能性があると懸念を示した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

嵐で1万6千棟停電 QLD

【ブリスベン22日AAP】   QLD州南東部で21日午後9時過ぎ、嵐によって住宅1万6,000棟近くが停電になった。先週から豪雨の続く…

一般

ボランティア消防隊員が減少

【キャンベラ29日AAP】   生産性委員会が行った調査によると、国内で過去10年にボランティア消防隊員が20%近く減少した。 …