スポーツ

若きIT関連企業社長、ベッグ・スミス、モーグルで金メダル獲得

イタリア15日ーバンクーバー生まれのオーストラリア人、デール・ベッグ・スミスさん(21歳)がトリノで開催されている冬季オリンピックで16日、男子モーグルで金メダルを獲得した。223メートルのコースで安定した滑りを見せたスミスさんは、2回のジャンプで高得点を獲得。また、滑らかな動きで観衆を沸かせたターンでは最高得点を記録し、これが金メダル獲得への決め手となった。スミスさんのコーチであるスティーブ・デソビッチさんは、スミスさんは非常に強い精神力があり、弱音を見せない性格と語った。

冬季オリンピックで金メダルを獲得という快挙を成し遂げたスミスさんだが、マスコミは現在莫大な利益を得ているスミスさんが経営するIT関連会社についての情報を得ようと躍起になっており、会社についての質問を受けたスミスさんは、「ビジネスの話をするためにここにいるんじゃない」、と憤慨した様子を見せた。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

留学生数百人が来週到着 NSW

【NSW30日】   オミクロン株に対する懸念から、連邦政府は海外留学生などの入国開始を12月1日から15日に延期したが、NSW州政…