一般

船から積荷が落下 悪天候で NSW

【シドニー2日AAP】   NSW州のニューカッスルの海で、悪天候のためコンテナ船から多数のコンテナが落下した事故で、NSW州道路・海事サービス(RMS)は、ボートを利用する人に落下したコンテナに注意するように呼びかけている。

 

台湾の陽明海運のコンテナ船は、台湾からシドニーへ向かう途中だったが、 大うねりが原因で先月31日から港に停泊ができない状態だという。

 

RMSによると、落下した83個のコンテナのうち2個がポート・スティーブンス周辺で確認されており、 ジミーズ・ビーチやロッキー・ポイントにはオムツや外科手術用マスクなどが打ち上げられているという。

 

陽明海運のスポークスマンは、コンテナには危険物や汚染物質は入っていないとし、船の安全性も問題ないとコメントしている。

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

10代2人に発砲で女を逮捕

【シドニー9日AAP】   警察は8日、10代の2人に対し発砲したとして女(36)を逮捕するとともに犯行に使用したとみ…