国際

豪人ダイバーら タイ少年救出を支援

【キャンベラ8日AAP】   タイ北部チェンライで2週間洞窟に閉じ込められている少年12人の救出に、オーストラリアのダイバー8人が加わった。

ダイバーらは現地時間の8日午前10時(豪標準時同午後1時)、往復11時間の救出作業を開始した。少年1人につきダイバー2人が同行する計画だ。泥水で埋まり、直径1メートルを切る箇所もある長さ4キロメートルの狭い道を進む。

ダイバー8人のうち6人は連邦警察、1人はアデレードの麻酔医でもう1人はダイビングパートナーだ。外務省によると、麻酔医は7日に洞窟内に入り、少年らの健康状態をチェックしているという。今回の救出作業にオーストラリアから関わった人数は19人となった。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

シドニー空港線 電車に遅れ

【シドニー11日AAP】   シドニーで、乱暴な車の運転により信号機が損傷した。これを受けて、少なくとも3日は空港線を含む電…