一般

所得税申告時期 詐欺に注意

【キャンベラ11日AAP】   会計年度切り替わりの7月、多くの人が所得税の申告(タックスリターン)を行う。国税局(ATO)は詐欺に十分注意するよう呼びかける。

申告の際に多くの人がATOと何らかの連絡をとるが、これに合わせて金銭や個人情報を取得しようと試みる詐欺も多数予想されるという。

昨年の同時期、3万,7000件を上回る詐欺事件が通報された。ほとんどの人は騙されなかったが、数百人が計63万ドルを上回る金銭的被害に遭い、数千人が個人情報を提供したという。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

ガソリン価格、再び高騰

キャンベラ17日ー米国の石油精製工場でのトラブルが原因で、ガソリン価格が再び高騰の兆しを見せている。 先週末1リットル当た…