国際

豪政府 インドネシアへの追加支援へ

【ブリスベン6日AAP】   オーストラリア政府は6日に、先月28日に地震と津波に襲われたインドネシアへ450万ドルの追加支援をすることを発表した。

 

マグニチュード7.5の地震と津波に襲われたスラウェシ島では、死者が1500人以上を超え、6万5000軒以上の住宅が損壊している。

 

マリス・ペイン豪外務相は、追加支援を合わせた支援金の総額は1,025万ドルになるとし、人道物資や保健、後方支援への援助が目的だと述べた。

 

インドネシアの赤十字とオーストラリアの非政府団体の支援により、8万人以上が避難所に保護されトイレや飲料水を確保されていると、外務省では概算している。

スコット・モリソン連邦首相は「今回の被害は痛ましい悲劇。近隣諸国の友好国としてオーストラリアは 支援していく」と述べた。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

NSW州公共部門 人員削減へ

【シドニー15日AAP】   NSW州政府は、州予算の経費節約策のため公共部門の1000人以上の仕事の削減を発表する予定だという。 …