一般

危険なイライラ運転に禁固刑を QLD

【ブリスベン10日AAP】   QLD州野党の自由国民党は、ロード・レイジと呼ばれる他の車両を危険に巻き込む暴力的な運転に対し、重い刑罰を科す法案を提案した。

法案のもと、運転中にイライラして冷静さを失い、他の道路使用者らの脅威となる運転手には懲役18か月、さらに他の車両を追いかけて物理的に脅かすなどの運転手には最長で懲役5年と罰金数千ドルが科せられる。運転中のイライラで罪の意識を認めた場合は3年の免許停止、再犯者には5年が科せられる可能性もある。州自由国民党のフレクリントン党首は10日、「ロード・レイジによって、罪のない命が犠牲になっている」と述べた。

QLD州のパラシェイ首相はこれに対し、「間違った行いをする人物に対し、最大で懲役14年の刑罰がすでに存在する」と述べた。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

あと2日 3分の1は期日前投票

【キャンベラ15日AAP】  オーストラリア国内の有権者のうち、18日に行われる総選挙で期日前投票を行う人の割合は、少なくとも…