政治

ホームレス用の宿泊施設 1000万ドルで建設 NT

【ダーウィン11日AAP】   マイケル・マコーマック地方開発相は、ホームレス用の宿泊施設を1000万ドルの予算を投入して新たに建設することを明らかにした。

 

今回の建設計画は。自由党・国民党の保守連合が連邦行政機関であるアボリジニ・ホステル(Aboriginal Hostels Limited)との共同プロジェクトとして行われ、新宿泊施設には70台の簡易ベッドが備え付けられる。

 

居住場所のないホームレスを救済し、安全な宿泊施設に保護することで、ビジネスに悪影響を与える犯罪の無限連鎖を断ち切れることを目指しており、建設される場所については「目的と文化的に適切な場所」を検索しているという。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

WA沖でM6.6地震発生

【パース14日AAP】   WA州北西部の海岸沖でマグニチュード6.6の地震が発生した。1988年にNT準州で観測された地震と並び、国…