一般

NSW病院職員 来月ストか

【シドニー16日AAP】   NSW州の病院職員や救急隊員など2万2,000人以上が、職場の安全を求めて来月ストライキを起こす可能性がある。

16日、同州保健サービス組合(HSU)の代表者500人以上が、8月1日に4時間のストを行うと満場一致で投票した。勤務中に多くの職員が刺されたり、銃で撃たれたり、殴られたりしているという。HSUのジェラルド・ヘイズ事務員は「8月のストは始まりに過ぎない」と警告する。また、ストによって患者に影響は出ないと保証した。組合側は首都圏の病院に少なくとも警備員250人の増員を求めている。

州野党労働党のライアン・パーク議員は16日、「病院職員はサンドバッグじゃない。州政府は何も対処していない」と声明を発表した。

NSW州保健局によると、警備員の数は2010年の974人から2018年は1,243人に増加している。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

国内アパート欠陥 62憶ドル

【シドニー19日AAP】   建設・林野・海運・鉱山・エネルギー労組(CFMMEU)は、国内のアパートの欠陥修理費用を62憶ドルと見…