一般

女性が崖から転落死 シドニー東部

【シドニー17日AAP】  シドニー東部ボークルーズ(Vaucluse)のダイアモンド・ベイで17日午前11時20分ごろ、女性が崖から転落し、死亡した。女性が転落した直後に救助作業が行われたものの、女性はその場で死亡が確認されたもようだ。

 

転落した女性は27歳とみられ、救急隊員が到着するまで近くにいた人たちが救命措置を行ったが、その後に死亡した。飛行警察PolAirが岩場から女性の遺体を回収し、死因について調査を進めている。事故の目撃者は、女性が写真を撮っていて足を滑らせたようだと説明している。

 

ダイアモンド・ベイはここ数年人気を集める観光スポットだが、写真を撮ろうとフェンスを乗り越える人が頻繁に目撃されている。ウェーバーリー・カウンシルは今年6月、CCTVの設置も含め、同エリアの規制と安全対策に乗り出していた。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

地域スポーツ再開に向け前進

【キャンベラ24日AAP】   新型コロナウイルスの規制緩和が続くなか、地域スポーツの安全な再開に向けた指針が発表された。24…