ビジネス

シドニーCBD 高層建築物が許可に

【シドニー8日AAP】   NSW州政府は、オフィスビルの高層建築を許可することを発表し、309メートルのシドニー・タワーよりも高層ビルの建築が可能となることが明らかになった。

 

ロブ・ストークス計画相は、今回の許可はCBDの1970年代のスカイラインの大改革となり、シドニー市のセントラル・シドニー・戦略企画に対して全面的に支援していくと表明した。

 

シドニーCBDの20年開発計画によると、300メートル以上の高さの商業用建物の建設が許可され、現在商業用建物の中で最も高いチフリー・タワーの216メートルを超える高さとなる。

 

ストークス計画相は「シドニーCBDは毎年1100億ドル近くもの利益を生み出しており、オーストラリア経済の世界への入り口となる場所。」とし、ビジネススペースが拡大されることで、さらなる労働力と経済成長を見込んでいる。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

QLDパブ エミューの入店禁止

【ブリスベン28日AAP】   QLD州奥地のアウトバックで、品行の悪いエミュー2羽がパブの入店を禁じられた。 エミューのケビ…