国際

NZ火山噴火 豪人死傷・不明者も

【シドニー10日AAP】   9日、ニュージーランド北島沖のホワイト島で火山が噴火し、100人以上が行方不明になっている。不明者と家族をつなげるため、同国赤十字はウェブサイトを立ち上げた。

10日午前10時45分(豪東部標準時)、ウェブサイトRestoring Family Linksには100人以上の名前があがっている。多くは不明のままだが、午前8時以降、”Missing(不明)”から”I Am Alive(生存確認)” に変わった人も増えている。

これまでにオーストラリア人3人を含む5人の死亡が確認された。さらにオーストラリア人8人が行方不明となっている。オーストラリア13人を含む34人が火傷などを負って病院に搬送され、3人が退院した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

嵐で1万6千棟停電 QLD

【ブリスベン22日AAP】   QLD州南東部で21日午後9時過ぎ、嵐によって住宅1万6,000棟近くが停電になった。先週から豪雨の続く…