政治

連邦予算案発表 10月に延期

【キャンベラ20日AAP】  連邦政府のモリソン首相は20日、今年の連邦政府予算案の発表を5月から10月に延期すると発表した。新型コロナウイルスの拡大に歯止めがかからず、先行きの不透明感から発表の見送りを決めたもの。

 

モリソン首相は20日、今年5月半ばに発表を予定していた予算案について延期する方針を明らかにした。各州と準州もこれに同意した。モリソン首相は「不透明感が残るなかで予算を発表すべきではないとの考えで一致した」と述べ、10月に発表する意向を示した。

 

また、フライデンバーグ財務相は「予算案を組むのは問題のない場合でも難しいことで、まして世界的なパンデミックの中にある今はなおさらのことだ」と述べ、経済を取り巻く状況がより明確になったときに発表することが重要との考えを示した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

3週間ぶりに感染者ゼロ NSW

【シドニー30日AAP】  NSW州保健当局によると、同州で30日午前8時までの24時間で、新型コロナウイルス感染の検査を受けた9,50…

生活

地域スポーツ再開に向け前進

【キャンベラ24日AAP】   新型コロナウイルスの規制緩和が続くなか、地域スポーツの安全な再開に向けた指針が発表された。24…