ビジネス

ウールワース 新たに2万人を雇用

【シドニー27日AAP】  大手スーパーのウールワースは27日、国内で客による買いだめが収束しないなか、店舗での人員増強が必要として、新たに2万人を採用すると発表した。ただ、店舗の閉店も続いており、解雇者数は増え続けている。

 

ウールワースは27日だけで、傘下のALHグループから3,000人をBWSやダンマーフィー、ウールワースで新たに雇用したほか、カンタス航空職員で無休求職となっている5,000人も短期契約で雇用する方針だ。

 

ウールワースは24日、連邦政府がパブやクラブ、ホテルの営業停止を命じたことを受け、8,000人の従業員を解雇したばかり。一方、競合コールズは今月初め、買いだめによる需要の増加を受けて新たに5,000人を雇用している。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

豪経済 29年ぶり不景気に突入

【キャンベラ3日AAP】  連邦政府のフライデンバーグ財務相は3日、国内経済が29年ぶりの景気後退(リセッション)に突入したと…

一般

3週間ぶりに感染者ゼロ NSW

【シドニー30日AAP】  NSW州保健当局によると、同州で30日午前8時までの24時間で、新型コロナウイルス感染の検査を受けた9,50…

ビジネス

久々にパブ再開 NSW

【シドニー1日AAP】   1日、NSW州で新型コロナウイルスの規制が緩和され、パブやクラブが再開した。 シドニー中心レッド…