一般

QLD、12月からシドニー市民の入州を許可

【QLD24日】   QLD州政府は、12月1日からシドニー市民の入州を再開すると発表した。VIC州については25日に決定する。

パラシェイ州首相は、NSW州のベレジクリアン首相、VIC州のアンドリュース首相と連絡を取ったとして、「QLD州民にとってクリスマス前のいい知らせだと思う」「VIC州首相には、明日感染が認められなければ同様に12月1日に州境を再開すると伝えた」と話した。

24日、感染源不明の新型コロナウイルスがシドニーで認められなくなって31日目を迎え、QLD州のヤング首席医務官の基準を満たした。QLD州で最後に市中感染が確認されてから70日になる。ヤング首席医務官は、引き続き検査を受けるよう州民に促す。

ソース : news.com.au – Queensland border restriction to ease early with Sydney, Victoria after crucial virus milestones

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

VIC、SA、NSW州 熱波到来に注意

【WA22日】  オーストラリアではこれまでのところ、比較的過ごしやすい夏となっているが、東南部州の沖合でサイクロンが発生…