一般

コロナ複数感染でアパートを封鎖 シドニー西部

【NSW27日】   シドニー西部ブラックタウンのアパートが、住人5人が新型コロナウイルスに陽性を示したとして封鎖された。100人以上が2週間アパートから出ることができない。

NSW州警察はデビット・ストリートにあるアパートをテープで封鎖し、今後2週間警備する。ナイン局の報道によると、昨夜、アパートに住む住人100人以上が新型コロナウイルスの検査を受けた。現場に検査機関が設置されている。

住人の1人、ミシェルさんは「外に警察官やカメラマン、セキュリティがたくさんいる」「食料品をどうやって入手するかわからない」と2GBラジオで話した。毎朝9時までにごみを出すよう通告されている。

州保健局は25日、ブラックタウンをホットスポットの1つと発表した。これまでに同市で93件の感染が確認されており、エッセンシャルワーカー以外は同市外に勤務できない。同州で今回の感染による死者は10人に達した。

ソース: news.com.au -100 residents locked into Blacktown apartment building due to Covid outbreak

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

洪水から12人救出 NSW

【NSW28日】   NSW州で先週から続く大雨により、各地で洪水の被害が広がっている。過去24時間で800件を超える支援要請が寄せ…

国際

留学生数百人が来週到着 NSW

【NSW30日】   オミクロン株に対する懸念から、連邦政府は海外留学生などの入国開始を12月1日から15日に延期したが、NSW州政…