一般

ロックダウンを延長 メルボルン

【VIC16日】   メルボルンは、6回目となるロックダウンの2週間延長を決定した。さらに、午後9時から午前5時まで夜間外出禁止措置が取られる。

メルボルンで先週末、ロックダウン中にもかかわらず、ソーシャルディスタンスなしでパブに集まったり、家族連れが公園で集い、大人数で他世帯を訪れるケースも報告された。リッチモンドとノースコートのパブに集まった人々、サウスバンクでのディナーパーティーに参加した8人に罰金が科された。また、モーニントン半島では数千人を招いたダンスパーティーが計画されていた。VIC州のシェーン・パットン警視総監は、「意図的であからさまな行動だ」と憤りを表した。

メルボルンで16日午後11時59分から、公共の場でマスクを外して飲酒ができなくなる。運動も、同一世帯に住むもう1人とのみ可能になる。アンドリュース州首相も「身勝手な行動によってロックダウンが予定より長くなる」と怒りを表した。

ソース: news.com.au – Melbourne lockdown extended, restrictions tightened after outrageous Covid breaches

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

NSW・ACTでダブルデメリット

【NSW24日】   NSW州と首都特別地域(ACT)で25日から29日まで、交通違反の罰点が倍増するダブルデメリットが実施される。 …