スポーツ

キリオス選手 全豪OP前哨戦に出場

【NSW29日】  1月10日に開幕する男子テニスのシドニー・テニス・クラシックは29日、世界ランク93位のニック・キリオス選手が、主催者推薦(ワイルドカード)で出場すると正式に発表した。同選手がツアーに参戦するのは4か月ぶりで、1月17日に開幕する全豪オープンの前哨戦となる

 

シドニー・テニス・クラシックには、オーストラリアの男子第1位のアレックス・デ・ミノー選手のほか、世界第1位のアシュリー・バーティ―選手も出場する。また、日本の錦織圭選手も今のところ参戦の予定となっている。

 

キリオス選手はキャンベラの自宅やシドニーでトレーニングを続けており、十分な休養を経て体調は万全だとした上で、「シドニー・テニス・クラシックへ出場する機会を与えてくれたテニス・オーストラリアに感謝する」と述べた。

 

ソース:news.com.au-Nick Kyrgios accepts Sydney Tennis Classic wildcard ahead of Australian Open

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

日本脳炎で2人目の死亡 NSW

【NSW23日】   NSW州で2人目の日本脳炎による死亡が確認された。 同州で2月、最初の日本脳炎ウイルス感染が確認されてか…