生活

赤ちゃん用拭き取り 汚染でリコール

【ACT13日】  オーストラリア競争・消費者委員会(ACCC)は13日、全国のウールワースで販売されている乳児用の拭き取りティッシュ「Huggies Thick Baby Wipes」について、バクテリアによる汚染が確認されたとして、リコールすると発表した。

 

リコール対象となるのは、無臭の限定品でパッケージにディズニーのキャラクター「The Little Mermaid」とピクサーの「Toy Story」のRexをデザインしたもの。同商品は昨年10月1日から今年1月6日までの間、6回にわたりバークホルデリア・セパシアと呼ばれるバクテリアが見つかっている。

 

ACCCのウェブサイトに掲載された情報によると、バークホルデリア・セパシアは免疫力が弱い人に重度の感染や健康被害をもたらす恐れがあるという。購入者は直ちに使用を中止し、廃棄する前に製品バッチを示すバーコードの写真を撮った上で、キンバリー・クラーク・オーストラリアに商品の交換、ギフトカードとの交換、返金の手続きのいずれかを行うようアドバイスしている。

 

ソース:news.com.au-Urgent recall issued for Huggies wipes over ‘serious infection’ concerns

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

抗原検査を無償提供 VIC

【VIC17日】   VIC州は国内で初めて、迅速抗原検査(RAT)を必要な人に無償で提供する。発注済みの抗原検査4,400万本のうち…