一般

濃厚接触者の隔離義務を廃止へ VIC・NSW

【NSW20日】   NSW州とVIC州で、家庭内における新型コロナウイルス濃厚接触者の隔離義務が廃止される。NSW州は22日午後6時から、VIC州は同午後11時59分からそれぞれ施行される。

VIC州で濃厚接触者は屋内でマスクを着用するとともに、高齢者施設などハイリスクの場所を避けなければならない。また、これまで隔離期間とされた7日間の間に迅速抗原検査(RAT)を5回行う。陽性者はこれまで通り7日間隔離する。小学校でのマスク着用義務もなくなる。レストランなど入店の際にワクチン接種証明を提示する必要もなくなり、未接種者も来店できる。

同居家族以外の人と会う際はRATを受け、高齢者および障がい者介護施設、病院、刑務所などは例外を除いて訪問できない。マスク着用は公共交通機関内のみになる。

ソース: news.com.au – Victoria, NSW scrap major Covid isolation, travel rules

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

2022/23年度NSW州予算案を発表

【NSW21日】   NSW州のキアン財務相は21日、2022/23年度の州予算案を発表した。州選挙を9か月後に控え、家計や保健、女性に…