一般

165年振りに3月の連日猛暑 シドニー

【NSW19日】   シドニーで新たに気象記録が塗り替えられた。3月に30度以上の猛暑日が4日連続で続いたのは、実に165年振りだ。

19日のシドニーの予想最高気温は30度、西部ペンリスは40度、リッチモンドとブラックタウンも39度と予想された。前回3月にシドニーで連日高温が記録されたのは、1878年の3日連続。

ハーバーブリッジ南側の気象台、オブザーバトリー・ヒルでも、今年3月の平均気温は前回2006年の27.1度を2度上回った。

今回のような熱波は、少なくとも春まで訪れない予想だ。20日は気温がぐっと下がり、ほぼ一週間毎日雨の予報が出ている。

ソース: news.com.au – Sydney breaks 165yo milestone after hottest four consecutive days in March on record

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

WA州首相 突然の辞任発表

【WA29日】   WA州のマクゴーワン首相が突然の辞任を発表した。 マクゴーワン州首相は29日午後2時45分(豪東部標準時)、…