一般

ニューイヤーのメール件数2500万件と予想

キャンベラ29日ー一年で最も電話回線が混線する時期がやってくる。大晦日とニューイヤーズデイにかけて2500万件もの携帯メールが送信されると予想され、テレストラはネットワークの強化に力を注いでいる。

テレストラのスポークスウーマン、ジェニー・ヤング氏は「この時期はボイスコールやメールを使って家族や友人と連絡を取り合うお客様が急激に増えます。テレストラでは回線に問題が生じないよう、さらに回線を拡大し、一年で最もにぎやかな夜に備えています。」と語った。
また、同スポークスウーマンによると、新年を祝う様子を伝えるために、写真付きメッセージや新登場の3Gネットワークを使用した動画によるビデオコールなどの利用も増加すると予想しているという。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

2022/23年度NSW州予算案を発表

【NSW21日】   NSW州のキアン財務相は21日、2022/23年度の州予算案を発表した。州選挙を9か月後に控え、家計や保健、女性に…