国際

日本人プロサーファー、佐久間洋之助死亡

横浜 4日 - 日本人プロサーファーの佐久間洋之助さん(25)が4日朝9時40分頃、神奈川県横須賀市の海岸で死体となって発見された。佐久間さんは2日前に、死体発見現場から約10キロ離れた海で行方不明になり、捜査が続いていた。

佐久間さんは月曜日の午後4時30分頃、葉山沖約250メートルの海で友人と泳いでいる最中に行方不明となった。

佐久間さんは、プロサーファーであると同時に、映像アーティストとしてサーファーや海中映像のDVDを制作、発売していた。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

NSW・ACTでダブルデメリット

【NSW24日】   NSW州と首都特別地域(ACT)で25日から29日まで、交通違反の罰点が倍増するダブルデメリットが実施される。 …