国際

コモンウェルス競技会に向け、英国女王12日に訪豪

キャンベラ7日ーエリザベスII女王が315日にメルボルンで開催されるコモンウェルス競技会開会式のため、12日(日曜)にオーストラリアを5日間の予定で訪問する予定。

最初の訪問先はキャンベラで、ジョン・ハワード豪首相とミカエル・ジェフリー総督と公式の場で面会する。13日(月曜)には、シドニーのオペラハウスを訪問し、その後セイント・アンドリュー大聖堂で恒例のコモンウェルス・デイ・サービスに出席する。また、英国女王はハワード首相とキム・ビーズリー野党党首とプライベートな協議を行う予定。

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

留学生数百人が来週到着 NSW

【NSW30日】   オミクロン株に対する懸念から、連邦政府は海外留学生などの入国開始を12月1日から15日に延期したが、NSW州政…