生活

動いているタクシーから落ちたイギリス人男性死亡

シドニー16日ー14日に動いているタクシーから落ちたイギリス人の男性(26歳)が16日午後4時ごろ、ロイヤル・プリンス・アルフレッド病院で死亡した。同男性が死亡したことを受け、警察は、アジア系の様相のタクシードライバーの事情聴取を改めて実施。死亡したイギリス人の男性のオーストラリア滞在歴はわずか約4ヶ月。

警察は、同男性とその友人グループが14日午前4時ごろ、シドニーのCBDのジョージストリートとゴールバーンストリートの交差点でタクシーに乗り込み、ヨークストーリートで1人が降り、その後シドニー西部のロゼルにあるテリーストリートまで乗車したと発表した。乗車していたグループがタクシー料金についてドライバーと口論になった後、同男性が後部座席から道路に落ちたとされている。頭部に重度の怪我を負った同男性はその後、緊急手術を受けた。警察によると、同男性が動いているタクシーから落ちた状況について依然として調査が行われているという。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

英国王夫妻 10月に豪訪問

【ACT15日】   英国のチャールズ国王夫妻が10月、オーストラリアを訪問する。在位中の英国王のオーストラリア訪問は、2011年…