一般

死産児の遺体、病院から消失

シドニー 1日 - 5月13日にBlacktown(ブラックタウン)病院へ向かう救急車の中で、妊娠28週目で死産で出産された赤ちゃんが、病院の死体安置所から消えた。

死産で出産されたAngelina(アンジェリーナ)ちゃんは、病院に到着後、服を着せられ母親の腕の中に置かれた。その後、母親の希望で、母親が眠りに入ってからアンジェリーナちゃんは病院の死体安置所へと移された。

その9日後、葬式の準備をしている両親に、病院はアンジェリーナちゃんの遺体が消失したことを告げた。

同事件は1日、Health Care Complaints Commission(医療介護苦情委員会)へ報告され、病院側は独自の調査を開始した。NSW州政府は死産児の対処方法と方針に関して見直しをしている。

Jillian Skinner(ジリアン・スキナー)野党厚生省スポークスウーマンは、同事件を恥辱的だとし、同病院が女児の消失の真実を隠そうとしていると非難した。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

NSW州で母子5日間不明 

【NSW11日】   NSW州で母親と幼い娘が5日間行方不明になっている。警察は市民に母子の捜索支援を要請した。 エミリー・ジ…