トラック運転手デモ アルディ低賃金で

【メルボルン13日AAP】  運輸労働者組合(TWU)は13日、大手スーパーマーケットのアルディに対し、同社がトラック運転手と結んでいる低コストの契約は、安全にリスクを及ぼしているとして、全国各地のアルディ店舗の外で抗議運動を行った。

 

TWUは、アルディと契約を結ぶ運転手たちが、業務をこなすために食事を抜いたり、スピード違反や、その他の交通法規を違反せざるを得ないという圧力を感じていると主張。TWUのバーガーVIC州会長は「アルディからの圧力に、ドライバーたちは辟易している」と批判した。

 

バーガー会長はさらに、厳しい労働条件のなか、安全性を取り巻く状況は悪化し続けており、死亡事故につながりかねないとの懸念も広がっていると指摘。「アルディがサプライチェーンを含め、従業員の安全に誠意を持って対応するまで抗議を続ける」と述べた。

この記事をシェアする

その他のニュース記事はこちら

SA州全土が停電に 悪天候で

【アデレード28日AAP】   SA州では大雨・強風が猛威を振るっており、28日にはエネルギー・インフラが破損され、配…