一般

アイルランド人詐欺横行 被害相次ぐ

【ブリスベン10日AAP】   QLD州で、アイルランド人の詐欺グループが、高齢者を狙って屋根や私道の修繕をすると偽りの約束を取り付け、何千ドルもの大金を騙し取っていた詐欺事件が起きており、現在警察では事件を捜査している。

 

9人の男女グループは、自分らの子供を使った店での万引きや、レストランで食事に髪が入っているなどとクレームをし、無料にさせるなどの詐欺も行っていた。

 

QLD州警察によると、ゴールドコーストやブリスベンで同様の被害届が12件も出されており、これらの事件は関連性があるとしている。

 

詐欺グループは、高齢者の男性から屋根の修繕をすると約束をして2万5000ドル騙し取っていたり、女数人が店員に話しかけて注意をそらしている間に、子供がベビーカーに商品を入れる万引き行為をしていた。

 

警察では情報提供を呼びかけている。

 

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

豪軍隊を被害地域へ派遣

 【キャンベラ9日AAP】何百人もの豪軍隊が史上最悪の山火事の被害に遭ったVIC州各地に派遣されており、救済活動を実施…