一般

機内ではしか感染の恐れ エアアジア

【メルボルン13日】   メルボルンに向かう国際線航空機内で、40代の男性の具合が悪くなった。男性は後に、はしかにかかっていたと分かり、他の乗客にも感染した可能性がある。

VIC州保健局は、7日朝にマレーシア・クアラルンプールからメルボルンに到着したエアアジアD7214便の全搭乗客に警告を発令した。航空会社と連携して同便の搭乗客を割り出し、連絡をしているという。さらに、荷物受け取り所でのはしかの感染も考えられるという。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

医者を爆弾で殺害未遂

【シドニー9日AAP】   豪連邦警察は8日、シドニー空港で、マルタ共和国から帰国した男(42)を爆発物製造の容疑で逮…